チラシデザインとホームページ制作は横浜の日本一店長のアイシープへ

日本一店長のチラシデザインとホームページ制作

2018年、中華街はスウィーツ店OPENラッシュで『スウィーツストリート』に生まれ変わる!

742 views
約 3 分




はじめに


 

横浜中華街は言わずと知れた中華のお店が連なっていますが、近年はパワースポットとして占いの聖地としても人気があります。

そして、最近はスウィーツのお店が増えてきました。

それまでに何店かあったのですが、ここに来て急に開店ラッシュです。

去年OPENした『幸せのパンケーキ』を皮切りに、今年に入って続々と開店準備をしています。

イチオシの3スポットをざっとご紹介。

 

1.『チョコレートファクトリー』


 

つい先日1/26にOPENした横浜大世界2階の『チョコレートファクトリー







 

2.世界一の焼きたてパイ


 

1/28にいきなりOPENしました!

『幸せのパンケーキ』の並びにできました。

テイクアウト専門店っぽいですね。



早く試食しなければ!

 

 

3.Meet Fresh鮮芋仙 (ミートフレッシュ・シェンユイシェン)


 

Meet Fresh鮮芋仙 (ミートフレッシ・シェンユイシェン)は2/16OPENとのこと。

台湾スイーツ店でアジア諸国を中心に世界で562店舗を展開
(台湾10店舗、中国518店舗、アメリカ5店舗、オーストラリア5店舗、ニュージーランド6店舗、ベトナム8店舗、カナダ2店舗、韓国5店舗、日本3店舗)


日本4店舗目が横浜中華街店です。





昨日1/27に看板が着いたばかりです。

 

 

おわりに


 

上記3店(スポット)を訪れるのが楽しみです。

チョコレートファクトリーはすでに行列ができていました。

幸せのパンケーキも最近は落ち着いて来ましたが、まだ週末は行列が絶えません。

もともと山下公園のEggs'n Thingsから始まったスウィーツの波はついに中華街まで及び、激戦になって来ました。

でも新しくOPENするのはやはり楽しみです。












Comment On Facebook