チラシデザインとホームページ制作は横浜の日本一店長のアイシープへ

日本一店長のチラシデザインとホームページ制作

誰でもカンタンにバカ売れご当地グルメを開発できる

268 views
約 2 分
福岡門司港名物「焼きカレー」

640x640_rect_11835735

こちらがカレードリア

2009-2-20

同じです、見た目は、、、

違いは、白いゴハンで作るのが焼きカレー。

そして、バターライスなどの色のついたゴハンで作るのがカレードリア。

これぐらいの違いでご当地グルメができるならいくらでもできそうです。

というか、ストーリーなんでしょうね、ご当地グルメは。

「焼きカレー」についてwikipediaによると、
焼きカレー」の始まりは昭和30年代の福岡県北九州市門司港の栄町銀天街にあった「山田屋」という和食店(現在は閉店)。土鍋にカレーをいれグラタンドリア風にオーブンで焼いたところ、実に香ばしく、美味しく仕上がったので、のちに店のメニューとして出し、好評であったという逸話が残っている。

やっぱり、ご当地グルメはストーリーを楽しむものです。

食べながら、想いを馳せる芸術のような楽しみ方が正解です。

ご当地グルメ鑑賞をしましょう!

小説を書くようにあらすじを立てて、ご当地グルメを作ってみるのも面白いです。












Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment On Facebook