チラシデザイン、動画編集制作、ホームページ制作は横浜の日本一店長のアイシープへ

日本一店長のチラシデザインと動画編集&ホームページ制作

チラシだけじゃない!オンデマンド印刷によってできるカスタマイズデザイン

420 views
約5分
チラシだけじゃない!オンデマンド印刷によってできるカスタマイズデザイン




はじめに


シンプルにチラシやパンフレットによるプロモーションは当たり前というか、使って宣伝していることが当たり前です。
しかし、宣伝というカテゴリーではなく、「ノベルティ」というカテゴリーで顧客にお礼としてプレゼントすることも立派なプロモーション活動です。
最近は、オンデマンド印刷の登場により少数印刷もかなり安く可能となりました。
同じ印刷物という視点で考えてみると実に面白いプロモーションです。

どんなオンデマンド印刷が?


「パーソナル知育絵本」が人気上昇中です。
『NTT印刷(東京・中央)は子供に合わせて内容をカスタマイズできる「パーソナル知育絵本」を発売した。主人公の名前を子供の名前にしたり、子供の好きなものなどを盛り込んだり、一人ひとりの個性に応じて内容を変えられる』
子供自身が主人公となり、「いぬ」や「おにぎり」など好きなものを探しに出かける物語で、登録情報をもとに絵本に仕上げる』

ページ数は24~40ページで、価格は1870~2200円。
1冊あたり220円の送料がかかります。
子供のことばの成長ステージに合わせた内容で、お子さまが”いま”楽しめる絵本となっています。

お祝い事などの「名入れギフト」と同様に嬉しいものです。
「自分の名前がラベルに書かれたお酒などでもきっとうれしいでしょう。
自分の名前が入っている絵本は、乳幼児が大喜びしそうなことは容易に想像できます。
親の手作りの、子どもの写真が入ったシートなどを作ってあげるとすごく喜びます。
このように、子ども用の絵本は、カスタマイズが向いている商品なのですが、今まであまりなかったのです。
価格も2000円前後ですから、市販の絵本と比べてすごく高いというわけでもありません。
さらに、我が子のためだけの「世界に1冊の本」ですから、「成長の記念」という、記念品としてのニーズが大きいです。
アルバムとかと一緒に残しておくと、記念になりそうです。
すごく夢のある商品だと思いますし、「カスタマイズ」の魅力がわかりやすい商品です。

お菓子もいい!


森永は大々的に打ち出しています!
お菓子のカスタマイズです。

お菓子カスタマイズ
これって営業ツールにサイコーです。
だってもらったら絶対に嬉しいじゃないですか。
50個から制作可能です。
やってみたいですよね!
オリジナルのお菓子は東京大学との研究で
約2倍記憶に残ることが証明されています

とのこと!
スバラシイ!
効果実証済みです。
やらない理由がないですね。
グリコもやっています!


今は、、、コレが確実にウケる


コロナ禍の現在、名入れカスタマイズで確実にウケるのが「感染症対策グッズ」。
例えば、やはり「マスク」。
成功例がコチラ!
1年前の2020年3〜5月。
四半期売上が昨対比68%にダウンしたメガネ屋さんがありました。
その後の6〜8月の売り上げは 、なんと昨対比127%にV字回復したとのことです。
一体 そのメガネ屋さんは何をしたのでしょうか?
そうです!
直筆の手紙と共にマスクを顧客に送ったのです。
役職や個人の仕事量を問わず全スタッフで、既存のお客さん一人一人に 「直筆」の手紙を出しました。
その数なんと、合計2600通以上です!
さらに当時、品薄となっていたマスク2枚を同封。
自分たちも売上が昨対比68%と苦しい状況です。
普通なら 自分たちのことを優先してしまうはずなのに、、、
しかしこの小さなメガネ屋さんは、
「お客様は今、何を求めているのか?」
「お客様は今、何に困っているのか?」
「お客様の今の関心ごとは?」

とお客様のことを一番に考え続けました。
その結果、、、
「外出できず、他人との接点が無かったので手紙が来て嬉しかった」
「マスクが買えない中、もらえて涙が出た」

と感謝の声が殺到しました。
この手紙を受け取った顧客からは
電話289件、
手紙21件、
来店185件、
SNSでも35件

と数多くの反応があったのです。
さらに この行動はお客さんを動かしました。
なんと、6〜8月の売り上げは 昨対比127%にV字回復したのです。
どうですか?
マスクを送ったタイミングも良かったのでしょうが、常に顧客のことを考えていれば出てくる発想なのかもしれません。

他にも飛沫防止パーテーションや除菌グッズもあります。

確実に感謝してもらえるノベルティグッズを作ってみたくなりますね。

他にもこんなのが、、、


「スマホカバー」とか「Tシャツ」「マグカップ」なんてのもあります。
年末には「カレンダー」もあります。
「カレンダー」なんてのはもらえると非常に嬉しいものです。
ワタクシもそうですが、カレンダーは買うほどのものではないけど欲しいのが本音です。
だからもらえると非常に助かります。
そういったものをプレゼントするとお客様はいい印象を持ってくれるものです。
もちろん、デザインはお任せいただければ大丈夫です!
遠慮なくお問い合わせください!

おわりに


チラシだけじゃない印刷物によるプロモーションが色々あるものです。
趣向を凝らして今回みたいなノベルティもいいのではないでしょうか。
いろんなツールやメディアで顧客にアクションかけていきましょう。




Comment On Facebook