横浜のチラシデザインと動画制作編集屋さん | 日本一店長のアイシープ

日本一店長のチラシデザインと動画編集&ホームページ制作

面白い発想例を参考にしてみてはいかが?

204 views
約6分
面白い発想例を参考にしてみてはいかが?
世の中には面白さが溢れています。
おもしろいビジネスもたくさんあります。

そして、おもしろいプロモーション、

おもしろい販促ツールもたくさん。

全て発想が豊かですね。
そして今回はその『面白い発想』の例をさらにご紹介します。
参考にしてアナタも面白い発想を出して実現化していきましょう。

面白い発想例あれこれ


では早速面白さあふれる発想をご紹介。
どんどん更新していくのでお楽しみに。

斜めに動くエレベーター


今はすっかりおなじみエレベーター。
マンションにエレベーターがないとホントに辛いです。
昔の団地は5階建てでエレベーター無しだったのですから必然的に引きこもっちゃいますよね。
ピザのデリバリーをやってたのでエレベエーターのありがたさがよくわかります。
ある日、いつも通り軽快にピザを持ってエレベーターに乗り込みました。
階数のボタンを押して間もなくエレベーターは動き始めました。
おっとっと、、、、
???
何が起きた??


踏ん張ってないとよろめくエレベーター


「エレベーターが横に!」って思いました。
通常、エレベーターは上に行くと思ってるのでこれっぽっちも踏ん張っていませんでした。
なので、横の動きが入るといとも簡単にふらついてしまうのです。
よくエレベーター扉のガラスから外を見ると横でなく斜めに動いていました。
危うくピザをひっくり返すトコでした。。。

斜めに動く愉快なエレベーター


そのマンションは結構築年数が経過しているちょっと古いタイプのマンションだったのでオートロックではなく、マンション住民以外も出入りができるマンションでした。
山の上の住民が下界からショートカット(近道)ができるということでエレベーターを無断使用するということが起こりました。
そのマンションは川崎にありました。
今まで、埼玉、東京、神奈川と約200万世帯くらいをカバーしてましたが、「斜めエレベーター」は、あと横浜に一棟だけありました。
東京23区は山がないので存在しえないのですね。
埼玉も南部の都心部はずーっと平野で山なんて一切ありません。
川崎、横浜の方が山がありますから発見できました。
鎌倉なんて山が多いので発見できそう。
ジブンが見つけたマンション以外にも横浜にあるようです。
記事を発見しました。

実際、乗ってみると楽しくてニヤニヤが止まりません。
全国には他にもあるようですね。
ホテルのエレベーター

やばい、楽しそう。

そして2021年、、、ついに都内の駅で


設置されたのは、「赤坂見附駅」と、「永田町駅」を結ぶ連絡通路です。


これで都内の皆さんもこの面白さを体験できますね!

この「斜めエレベーター」のおかげで変な夢を見るようになってしまいました。
縦横無尽にエレベーターが動いてジェットコースターみたいに走るのです。
手すりもなくどこも掴むことができないのでスリリングすぎるのです。
まあ、ある意味未来の乗り物ですけど、、、
この「斜めエレベーター」、他に乗客がいるとふらついた時にすごく恥ずかしいので、しっかりと踏ん張ってエレベーターにご乗車くださいませ。

止まらないで乗れる特急列車!?


いや、このアイデアすごいですね。

並走させて乗り込む!
実現してほしいですね。
non-stop-movie

ボトルメール


過去の面白いサービスをご紹介。
現在は無いサービスです。
『ボトルメール』。
ボトルメールとは、瓶に封じて海や川などに流された手紙のこと。
これがネット上で再現されていました。
ジブンは90年代に使用していたような気がします。
でも探したらありました。
現在はアプリとして再現されているようです。


創造性を育む、発想術


以下は創造性を刺激し、楽しめるアイディアです:

「未来の自分に手紙を書く」プロジェクト


自分が10年後、20年後の未来の自分に手紙を書くイメージを持ち、その手紙を実際に書くというアクティビティです。
そこには夢や目標、今の自分の思いなどを綴ります。
そして、想像を超えた未来の自分から返信の手紙を書くという面白い交流を楽しむことができます。

「逆転の日常」シミュレーション


普段の日常を180度逆転させる日を設けてみるのは面白いかもしれません。
例えば、朝から夜まで寝ていて、夜になってから活動する。
または、逆に歩く、食べる、話す、服を着るなど、普段の習慣をすべて逆転させてみると、普段とは異なる面白い体験ができるかもしれません。

「アイディアスワップ」ブレインストーミング


友人や家族と集まり、お互いに興味のある分野や趣味、関心ごとを紹介し合い、その中から自分が普段とは違う新しいアイディアを提案し合うイベントを開く。
これによって新たな視点やインスピレーションを得ることができます。

「異世界料理」料理教室


想像上の異世界の料理をテーマにした料理教室を開く。
例えば、ハリー・ポッターシリーズのホグワーツの料理や、アニメやファンタジー小説に登場する料理を再現することで、楽しみながら新しい料理の経験ができます。

「タイムトラベル映画ナイト」


友人たちと一緒に、映画館や自宅でタイムトラベルをテーマにした映画の上映会を開く。
映画の後には、タイムトラベルについての議論を楽しむと、面白いアイディアや仮説が飛び交うことでしょう。

これらの発想は、新しい経験や視点を得るだけでなく、楽しい時間を過ごすことができるものです。
自由にアレンジして、自分なりの面白いアイディアを見つけてみてください!

おわりに


いろんな面白い発想があるもんです。




利益倍増テクニック100プレゼント

Comment On Facebook