横浜のチラシデザインと動画制作編集屋さん | 日本一店長のアイシープ

日本一店長のチラシデザインと動画編集&ホームページ制作

ノスタルジアマーケティングー懐かしいデザインをアナタは覚えてる??

2052 views
約5分
ノスタルジアマーケティングー懐かしいデザインをアナタは覚えてる??




はじめに


最近80年代ブームが来ているようです。
80年代に流行った楽曲が見直されていたり、ファッション分野でもそうです。
ファミコン画面のようなTVCMもよく見かけます。
そんな80年代デザインをマーケティングに生かす動きも見られます。
懐かしさから注目を集めさせ、販売にうまくつなげているようです。
そんな懐かしいデザインを見てマーケティングのヒントにしていきましょう。

あの恥ずかしい『ギョウ虫検査』が終了だと


平成28年度よりあのシールでペタっとするギョウ虫検査が終了とのことです。
昭和33年から始まったのですが、当時は寄生虫感染率は30%弱だったのが近年は1%以下で、もはや検査の必要性がなくなってきたとのこと
↓こういうヤツ
ギョウ虫検査
お尻にペタっと貼って、学校に持って行って提出。
男子なら平気だけど、女子にとっては恥ずかしかったことでしょう。
ましてや、検査で異常があった生徒はホームルーム中に先生に名前を呼ばれ、病院に行くように言われていました。
小学生とは言え、とてつもない辱めです。
昔は非情だったなと思い返します。
昔は、駄菓子屋のヤッスーイ、何が添加されてるかわからない食品がいっぱいだったけど、近年は食品の変化によって感染率の減少ということですが、時代を感じますね。
しかし、検査のあのセロハンの感覚、、、もう現代では必要ないんですねえ。。。

そして、コレ、、、
ファンシーラップ
サンリオみたいなファンシーショップで商品購入した女の子がこの包み紙をよく持ってたような気がします。
なんと販売しているようです。


それが「ノスタルジアデザイン」


懐かしいデザインこそが「ノスタルジアデザイン」と呼ばれ「ノスタルジアマーケティング」の所以なのです。
懐かしさには「思い入れ」があるものです。
その「思い入れ」を刺激することが購買意欲をそそります。
視覚で訴求し、嗅覚でも訴求することができれば完璧なのです。

懐かしのデザインは過去からのインスピレーション


ブランディングと製品デザインは、過去のトレンドから引き継がれています。
最近のデザイン界の多くは、タイムマシンに足を踏み入れて後退したようです。
80年代風のパッケージが幅を利かせています
ペースの速いように見えるデジタルの世界では、このノスタルジアデザインの美学は十分な持続力を持ち続けています
製品デザインや技術プラットフォームに影響を与え始めています。
ビデオ ゲーム コンソールの「Playdate」は、白黒のグラフィックスとアナログクランクコントロールが特徴です。
メタバース コミュニティ プラットフォーム「Gather」のユーザーは、8ビットのアバターとして対話します。
ゲーム スタジオの 「Lexaloffle」 は、開発者がゲームを作成して仮想の「カートリッジ」で共有できる「ファンタジー コンソール」は新しいテクノロジーを利用しながら昔ながらのゲームを模倣しています。
しかし、懐かしいデザインは、ブランドがそれを将来も使い続けるのに十分な力を持っているのでしょうか?

振り返りと購入


ある調査によると、英国の90%の人々が「以前の様子を懐かしく思いながら、多少なりともしばらくの時間を過ごしている」ことが示されました。
こうした温かくも曖昧な感情は、購入の決定に影響を与える可能性があります
調査対象者のほぼ半数が、過去を思い起こさせる広告を楽しんでいると述べており、これらのノスタルジックな広告を楽しんでいる人の5人に1人は、それが購入するものにも影響を与えていると述べています。
別の研究によると、懐かしさを感じている人は、欲しいものに喜んでお金を払います
懐かしさは人々をより単純に過去時代に結びつけるという考え方です。
これは、経験したことのない時代にも当てはまります。
多くのミレニアル世代およびZ世代に焦点を当てたブランドは、70年代および80年代を参照して、「懐かしさ」を呼び起こしたりします。

過去現在


懐かしさの本質は「感情的な遊び」であり、それがパンデミック中の過去2年間で爆発的に広がった理由でしょう。
パンデミックの間、ノスタルジックなマーケティングのトレンドが本当に広がり、感情的な反応と話題を引き起こしながら、本当に欠けていた喜びで人々を満たしたのです。
特定の製品カテゴリが、食品や飲料におけるアダプトゲン (体がストレスを管理するのに役立つハーブやキノコなどの天然物質) の台頭など、新しい領域に進化するにつれて、ノスタルジックなブランディングは、なじみのない成分に親しみを持たせることもできます。
ブランドの使命はアクセシビリティであるため、クールでトレンディなどではなく、包括的であると感じられるデザインに傾倒すべきなのです。
Nostalgia_design

タイムレスなデザイン


しかし、ギミックに手を出すのは簡単で、アイデンティティを作ろうとしている小さなブランドにとっては、長持ちするものを作ることが不可欠です。
ノスタルジックなブランディング戦略に古いロゴ、グラフィックス、またはカラー パレットの再利用が含まれる場合、焼き直しではなく、以前の時代へのコールバックのように感じる必要があります。

強力なストーリーと明確な戦略を持っていることを確認してください。
顧客は依然としてノスタルジアに引き寄せられると信じていますが、中小企業にとって重要なのは、懐かしさをデザインにどのように組み込むかを考えることです。
たとえば、レトロ スタイルのイラストとモダンなフォントを組み合わせてみたりとかです。

おわりに


昭和レトロなどを模した街並みの構築が増えてきて、いろんな地方で展開しています。
駄菓子屋さんなんかは最近ではかなり増えていますよね。
やはり懐かしさはビジネスになるのです。
ノスタルジアマーケティングで売上アップできるように考えましょう。




Comment On Facebook