チラシデザイン、動画、wordpressでホームページ制作は横浜の日本一店長のアイシープへ

日本一店長のチラシデザインと動画&wordpress

【最新版】よく使うAfter Effects TIPS集

280 views
約 4 分
【最新版】よく使うAfter Effects TIPS集




はじめに




Adobeの動画・アニメーションソフト「After Effects」(アフターエフェクト)はプロも使用するソフトです。

使い方を覚えれば覚えるだけ素晴らしい映像に変わっていきます。

そこで、主な使い方を備忘録としてメモしておきます。



エフェクトの一覧


→エフェクトの一覧。画像付なので使用前に確認できます

→テキストアニメーションの一覧ですね。
【エフェクト→アニメーションプリセット→Text→Animate in】


エフェクトのチュートリアル





→Aftereffects 画面を揺らすチュートリアル講座 tutorial [地震]
画像(イメージ)を揺らす方法です。
【ウィンドウ→ウィグラー】

テキストを揺らす場合は
【エフェクト→アニメーションプリセット→Behaviors→ウィグル(位置)】
ウィグルの速度と量で強さを調節します。

→動画内に消したいものがあるときにカンタンにできます。でも、ちょっと複雑になるとうまくできない、、、ですね


→ページをめくる。テープを剥がすようなエフェクトもOK。そして平面の大きさを小さくします。シェイプレイヤーは使いませんので間違えないようにしましょう。
【エフェクト→ディストーション→CC Page Turn】


マスク



→線が伸びていく感じのエフェクトです。マスク扱いですね。


テキストの効果


文字を1文字ずつアニメーションできるアニメーターの使い方



素材効果




After Effectsでコンポジションの背景を透明で動画書き出ししたい



After Effectsで編集したLowerThirdsコンポジションをPremiere Proなどで使用する場合に、背景を透明にしておかないといけません。

その方法がコチラ!



ちなみに、Premiere Proで使用するコンポジションならQuicktimeの.mov書き出しで大丈夫です。



別ファイルのコンポジションを結合


別ファイルからコンポジションだけを移動させて別プロジェクトに結合させたいことはよくあります。
その方法です。
【ファイル→読み込み→ファイル】
読み込んだフォルダから目的のコンポジションを使用します。












Comment On Facebook