i-SHEEP Magazine

人生をデザインするブログ!

セルフブランディング ビジネス ライフハック

コレを押さえとけ!スキルの切り売りサイト8選

2016/05/12

非正規雇用率が高くて問題になっていますが、個人が色々な仕事をしやすい環境は昔よりできたのではないでしょうか。

会社は経費節約のため正社員を削減します。

正社員は福利厚生、社会保険料など負担でしかありません。

そのため、正社員を解雇して業務委託契約にする会社も多いです。

正社員を減らす策として企業はITを駆使して従来の雇用システムを改善しています。

-shared-img-thumb-YUKA150701098458_TP_V

ワタミの介護食配達などは個人に委託という契約にして、雇用契約ではありません。

amazonは配達要員を一般の人に変える動きがあります。

なので、一人で複数の仕事を手がけるのが常識になるかもしれません。

スキルを活かして稼げる

代表的なトコだと、

 

LANCERS・・・お馴染みクラウドソーシング

CLOUDWORKS・・・こちらもクラウドソーシングの代表選手

coconala・・・500円からスキルの切り売りやってます

サイタ・・・スキルを活かして先生として稼げます

Street academy・・・こちらも講座の先生として稼げます

ヤフオク(スキル・知識)・・・お馴染みヤフオクがスキルの切り売りやってます

@SOHO・・・お仕事を募ることができます

TIME TICKET・・・時間を切り売りできます

 

もっともっと環境は整備されて複数ジョブが当たり前となるでしょう。

 

-セルフブランディング, ビジネス, ライフハック
-