チラシデザインとホームページ制作は横浜の日本一店長のアイシープへ

日本一店長の横浜のなんでもデザイン屋さん

UberEATS(ウーバーイーツ)京都・神戸もスタートするが、ココに注意すれば誰よりも稼げる

2347 views
約 4 分




はじめに



もうお馴染み、料理のデリバリーといえば UberEATS(ウーバーイーツ)です。

そのウーバーイーツが京都・神戸でもいよいよスタートします。

すでに日本では2016年9月にスタート。

現在、東京都23区、横浜市、川崎市、大阪市などの一部地域で稼働しています。

関西は大阪に続いてウーバーは勢いが止まりません。


ウーバーイーツとは??



ウーバーイーツの記事もいくつかすでに書きました。

UBER EATS(ウーバーイーツ)大阪スタート!お小遣い稼ぎに最適かも!?
ついにマクドナルドもUberEATS(ウーバーイーツ)で展開!自前のマックデリバリーは終了?
UberEATS(ウーバーイーツ)がエリア拡大で新宿もお届け可能に!
Uber EATS(ウーバーイーツ)でしっかり稼ぐには!
料理を作る腕さえあれば、お金なくてもすぐお店を開店して、すぐに稼げるようになる
料理好きレベルでなれる「ホームコック」という職業が新しい
時間の自由な副業を生み出すのはUber EATSだけじゃない
Uber EATSの登場でバイクオーナーや自転車オーナーは小銭稼ぎがしやすいかも

<ウーバーイーツの仕組み>

ウーバーイーツの仕組み

ウーバーイーツの仕組みについては、ユーザー、配達パートナー、レストランパートナーという3者で構成されています。

ユーザーはもちろんのこと、配達パートナー、レストランパートナーという2者があるのがウーバーイーツの面白いところです。

何と言っても気軽に参入できてお小遣い稼ぎができる「配達パートナー」に登録してみるといいでしょう。


スキマ時間のお小遣い稼ぎに配達パートナーを!






この「配達パートナー」はとても自由に面白く働くことができるのでオススメします。

自分の自転車や原付バイクを使用して委託契約でお仕事をもらう自営業なのです。

「明日から始めれる自営業」、そんなお気軽にスタートできるのが面白いのです。


ドライバー登録
【Uber から新規ご登録のドライバーの皆様に、最大 ¥20,000 までのプレゼントがございます。ご登録と詳細はこちら




現状のウーバーイーツはどうなの??




都内や横浜などではランチタイムやディナータイムにかなりのウーバーイーツが道路を走っています。

土日などはさらに見かけることが多いのでかなり売上もあるのではないかなと思います。

しかし、一方で稼げる人と稼げない人の格差が生じているようです。

なぜ、そのような格差が生じるのかと言いますと、、、

配達ドライバーの評価制度があるからなのです。

この評価制度により、評価の低いドライバーは下手したら仕事ができなくなる可能性があります。

しかし、現状では見た限りですが、配達する人の質は高いとは言えません。

何と言っても身だしなみがひどい!

サンダル姿で配達してる者もいるし、短パンで海水浴帰りみたいな人もいます。

ワタクシだったらあまり玄関先にきて欲しくないし、清潔感がないので料理を触って欲しくありません。


抜きん出るには?




そういった点から、誰よりもウーバーイーツで稼ぐことはカンタンです。

清潔感出してなるべくキチッとした格好をすることでしょう。

やはり食品を取り扱っているということを忘れてはいけません。

誰でも参入できるということはそれだけ質の低いものになってしまう可能性があります。

やはり仕事として捉える以上プロ意識を持ってしっかりと配達すれば差別化できるものと思われます。


おわりに




京都・神戸とスタートして次は名古屋や福岡、仙台なども大都市圏のウーバーイーツ進出が控えています。

中食事業であるデリバリー市場は拡大していますが、競争は激しくなっているのが現実です。

ウーバーイーツは外資です。

利益が出ないとすぐ撤退してしまいます。

お仕事をする上であまりウーバーイーツに依存するのもリスクかもしれません。












Comment On Facebook