チラシデザイン、動画、wordpressでホームページ制作は横浜の日本一店長のアイシープへ

日本一店長のチラシデザインと動画&wordpress

動画の展開方法「気づき」

24 views
約3分




はじめに


動画ってシンプルに撮影したものをそのまま編集せずに流しても誰が見るんですか!ということになります。
ちゃんと構成をしっかり考えて面白く作らないと誰も見向きもしません!
では一体どういうふうに作っていけばいいのでしょう?

どんな内容?


集客に動画を活用している人もますます増えていますがどんな内容を盛り込めば集客につながると思いますか?
見込み客の役にたつような最新のノウハウを紹介するなど興味性で惹きつけようとしていませんか?
最近はWEBのプロモーションが増えてお客さんも慣れてきているのでせっかく人が集まっても体験セミナーを当日キャンセルしたり商品説明を聞く前に何も言わずにzoomからいなくなってしまう、、みたいな話もよく聞きます。
では、どうすれば商品をほしいと本気で思っている濃い見込み客が集まってくれるでしょうか?

そこに欠かせない大事なポイントが「気づき」なんです。
「今まで頑張っても成功しなかった本当の原因がわかった!」
「だから結果がでなかったのか!」
というように
「なるほど!」と腑に落ちることで動画を見ている方から信頼されてもっと話を聞いてみたいと思ってもらうことができるんです。
では、具体的にどうすれば「気づき」を与えられるのか。
例えば、成功の才能開花で作った動画ではこんな展開です。

1、ネガティブな価値観を変えれば感情も行動も変わってうまくいく!
(解決策を示す)

2、思うように成功できないのは顕在意識しか使えていないから!
(うまくいかない理由とは?)

3、しかし、潜在意識の問題は自分では気づくことができないのであなたが悪いわけではない!
(実は原因を勘違いしている)

4、ネガティブな価値観の原因である封印されたトラウマを癒すだけでだれでも成功への才能が開花する!
(本当の原因・解決法に“気づく”)

5、そのために必要な具体的なステップは3つある!
(ノウハウを簡単に紹介)

ものすごくざっくりですがこんな展開で伝えていくことで
「今までたくさん学んでも頑張れなかったのは理由があったのか、、」
「何をやっても成果を出せない自分を責め続けてきたけどもしかして変われるかもしれない」
「潜在意識のトラウマを癒せるならその方法を知ってみたい!」
というように、動画を見ることで自分が成功するために必要なものに“自分で気づく”ということができるんです。
あとはその方法を解説する動画などを続けて見てもらうことでさらに信頼感がまして体験会やセミナーに積極的に参加してもらえるようになるんです。
勘違いしたままではうまくいかないことを理解させて本当の原因や解決法を示す。

おわりに


気づきを与えるとヒトは勝手に行動するようになります。
心臓あたりを「ホットボタン」として、いつも気づきを与える努力をしてきました。
営業の極意ですね。
常に他人の解決策を考え、ホットボタンをいつでも押してあげれるように頑張ってみましょう!




Comment On Facebook