チラシデザインとホームページ制作は横浜の日本一店長のアイシープへ

日本一店長の横浜のなんでもデザイン屋さん

職人&カリスマはいらない

387 views
約 3 分




はじめに


個人商店でどうやってチェーン店に立ち向かいますか?

商品や食材にこだわる。

接客にチカラを入れる。

これはもちろんチェーン店でも取り組んでいることです。

どうやってオリジナリティを出せばいいのでしょうか?

・・・

思考を変えてみればいいのです。

チェーン店ができないことをやればいいのです。

めんどくさいことをどこまでシステム化できるか?


めんどくさい事でも習慣化してしまうとそんなに大変ではありません。

通常、習慣化するまで21日間かかると言われています。

鶏が卵を温めてヒナを返すのに21日間だからです。

鶏にできるのですから人間にもできるはずです。

例えば、このようなことを取り組んでみてはどうでしょう。

■商品数を膨大に増やす。か、その逆で商品を1点だけに絞る。

■電車なみに時間を正確にデリバリーする。

■食材の生産地・生産者をすべてお知らせする。

■商品やサービスが届くまでの状況をリアルタイムでお知らせする(生中継)。


東京メトロ副都心線 / slash__


これらのことをシステム化して他のスタッフでも実践できるようにしなければ商品やサービスにバラツキが出て売上は上がってもすぐ急降下してしまいます。

そして、手間がかかることは人手を使うことになり利益を削ってしまいます。

職人やカリスマを雇用するのは?


どこかから腕の立つ職人を連れてきてトコトン味を追求するのもいいとは思いますが、もし職人さんがいなくなったら・・・、リスクにしかなりません。


DSC01918 / andrew_D_Lin


今はおすし屋さんでさえ職人がいなくなってきている時代です。

実際、職人さんが握るお寿司はおいしく感じます。

ですので、職人を雇うとしたらマニュアルを柔軟にこなす職人さんがいいでしょう。

どうしても職人さんを量産できる態勢にしない限りは、お店を長期的に繁盛させることは困難となってきます。

カリスマ美容師が一世を風靡しましたが、個人プレイが目にあまり、かなり衰退したようです。

今はチーム制をとってみんなでフォローしあって相乗効果をいかす時代です。

そもそも日本企業はそうやって繁栄してきました。

欧米型は、ほころびが出始めたのです。

職人さんはどうすればいいの?


しかし、近年の和食ブームやクールジャパンの波により、職人さんはグローバル視点で見れば世界的には引っ張りだこのようです。

職人ならば常に技を磨き、世界レベルで戦える技術を身につけてください。

そして世界に羽ばたいてみてください。

高給でスカウトされることもあるみたいですから。

おわりに


職人なら徹底的にもっとプロフェッショナルな職人に!

カリスマなら徹底的にもっとプロフェッショナルなカリスマに!

世界一と言えるくらいの存在を目指すべきです。

中途半端では生きていけない時代です。

絶えず向上心を持って取り組むことが大切なのです。












Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment On Facebook