マンション販売に学ぶカンタンな行列の作り方

Sponsored Link

はじめに

 

飲食店でもなんでも人気のあるお店はついつい気になってしまいます。

行列のできているお店だとなおさらです。

その飲食店が美味しかろうとなかろうとです。

行列が行列を呼び込んで売上上昇のスパイラルが出来上がります。

あえて行列を作り出すことによって集客するテクニックはあるものです。

 

マンション分譲の第1期、第2期募集、、、、

 

はい、ワタクシも引っかかってしまいました。

『第1期完売!第2期販売開始』

焦るんです、コレ。

マンション買ってしまいました、、、

まあ、15年以上前の話ですが。

例えばマンション全部で50戸あれば10戸ずつ5回に分けて販売していく。

小分けにして段階を経て販売していく。

そして限定感を出す。

少なく感じさせることです。

 

Sponsored Link

 

手に入りづらさをイメージさせる

 

例えばエステのスペシャルコースを販売してたとして、、、

『効果バツグンのすごくお得ないいコースですよ!』と散々持ち上げといて、

でも『実はもう枠が埋まってしまっていて、、、』と言うと、

お客さんは『え!?』となります。

そこで『今は埋まってしまったので難しいのですが、次回販売時に優先的にお知らせさせていただきますので、その優先者のリストに登録されますか?』

と登録を促します。

これで順番待ちリストの出来上がりです。

こんな優良な見込み客リストがあるでしょうか。

飲食店だと、例えば、『毎日10食限定!』で特別メニューを提供するのもいいでしょう。

『特別メニュー残り2食でーす!』と店内に声が響き渡れば、そりゃ特別メニューを欲するに決まっています。

このカウントダウン方式は、欲求を強く刺激するものです。

是非ともマネしてみるといいでしょう。

 

おわりに

 

いろんな業種で、この不動産方式の販売方法を試すことはできそうです。

いつでも同じ価格で販売していると顧客はなかなか動かず、購買に結びつかないものです。

別に、価格を下げる必要性はありません。

販売方法を変更するだけです。

そして、広く告知していきましょう。

チラシ、ホームページ、SNS、ブログ。

あらゆる広告メディアを使用してみてください。

 

 

 

Sponsored Link

あわせて読みたい