DeNAが【賢いタクシー配車アプリが今夏テスト配信決定】らしい。気になる。

Sponsored Link

はじめに

 

チラシがポスティングされてました。

Sponsored Link

んー、なになに、、、

賢い配車アプリ 今夏、テスト配信決定。とな、、、

これは、ライドシェアに興味があるワタシとしては実に気になるところです。

お、よく見れば、DeNAと書いてあるではないか。

さすがDeNA、横浜で面白いことを始めるようです。

対象エリアは横浜市 中区・西区・神奈川区・鶴見区ほか

神奈川県タクシー協会を巻き込んで展開するようですねー。

 

『賢いアプリ』のサービス内容は??

 

早速、QRコードからTOP画面へ。

 

どうやら、iOSのみでのサービスのようです。

そして、サービス概要。

簡単 アプリ1つでタクシーを配車できます。

早く来る 呼び出し場所にタクシーが最優先で到着。

 

うーん、たったのこれだけでは新鮮さのカケラもないです。

以前からある『全国タクシーアプリ』との違いはあるのか?

 

DeNAがわざわざ追いかけるようにリリースするわけですし、きっと面白い差別化がされてることを期待します。

なんつっても『賢いタクシー配車アプリ』ですから。

どんだけ賢いのか楽しみです。

DeNAは、そもそもカーシェアリング事業で『Anyca』というサービスを展開しています。

過去記事:カーシェアやらライドシェアを使って安く移動できる手段が増えてきた。

 

どうやら、UberやLyftの対抗馬として動き始めているようですね。

日本には日本独自の交通事情を加味して包囲網を敷いているのでしょう。

まずはお手並み拝見です。

これからのDeNAに期待しましょう。

 

おわりに

 

ガチガチのタクシー協会と組んでどこまで柔軟性のあるサービスを提供できるのか、今夏のアプリリリースが楽しみです。

いろんな規制にどう立ち向かっていくのか。

巨大な市場にどう切り込んでいくのか。

人々の移動をより安く、よりカンタンに、よりスムーズに、より安全に、より早く、、、

楽しみです。

 

 

Sponsored Link

あわせて読みたい